ECO製品
カー製品
カーサービス

コンテンツ

株式会社 東海サービス

株式会社東海サービス エコ製品 経費削減 名古屋市

 

HOME»  次世代型蛍光灯「E・COOL」

省エネルギーと経済性を両立する次世代照明 E・COOL

 

次世代型蛍光灯「E・COOL」

「E・COOL」は、株式会社オプトロムと台湾企業Great Top Technology社との 共同開発により生まれた、省エネ・エコ対応のCCFL蛍光灯です。 (特許第4834792・4838867号) 従来の蛍光灯に比べ、大幅な省エネ・CO2削減効果をもたらす製品で、 現在、蛍光灯の次世代製品として注目されているLED照明の様々な 課題を解決した製品です。 CCFL照明E・COOLを導入することにより、従来の蛍光灯より電気料金・ CO2排出量を約半減でき、寿命は4年以上と地球環境に配慮した エコ製品です。

 

次世代型蛍光灯「E・COOL」

 

E・COOLアピールポイント

 

新商品 OPT-110C-NV

待望の新商品 店舗やショールームにも対応

新製品


※クリックして頂ければ拡大されます。

 

LED照明にも負けない環境性能

E・COOLは消費電力およびCO2排出量を一般的な40W蛍光管に設置した場合と比較し約40%カット(※1)、
設計寿命は40,000時間の長寿命設計です。
現在普及しているLED照明と同等の性能が得られます。

 

性能比較表

性能比較表

 

※1 40W形一般蛍光管を灯具(安定器込み)に設置して点灯した場合の比較です。
※2 製品寿命は設計値(下方光束維持率70%になる予測値)です。E・COOLとしての寿命は使用環境により異なってきます。
※3 直感蛍光灯型LED照明の平均的な参考値です。

 

経費削減のお役に立てる抜群の経済性

コストパフォーマンス・メンテナンス・経済性すべてにおいて優れたE・COOL

経済性

 

大規模工事の手間いらずで簡単に取り付け可能

電気工事屋さんによる既存灯具の安定器カットのみで、取り付けることができます。
また、新築に関しては安定器のない専用灯具をお使いいただけます。

 

E・COOLが蛍光灯の品質基準を引き上げます

広い配光範囲

一般蛍光灯並の幅で配光を確保しています。

 

目に優しい光

高周波点灯により“ちらつき”がなく、大量導入時も色むらをかんじません。

 

紫外線(UV)カット

波長400nm以下の近紫外線領域の光が限りなく0に近い値となっており、物の色あせを防ぎます。

 

低温設計

従来の蛍光灯は発熱により、冷房時に温度に影響を与えていました。
E・COOLは本体からの発熱を約50度以下に抑えた設計となっておりますので、冷房効果の向上が見込まれます。

 

飛散防止構造

ポリカーボネートのカバーにより、地震などによる万が一の落下時にも、CCFL(冷陰極蛍光管)のガラスが
飛散しない構造になっております。

 

数々の技術基準をクリアした信頼性

◆ 電気用品安全法(PSEマーク)の技術基準に適合
◆ 高調波電流規制:JIS C 6100-3-2 クラスCをクリア
◆ 高周波ノイズ:電気用品安全法の雑音電界強度・雑音端子電圧をクリア
◆ 溶接部のアーク放電・異常温度上昇に対する保護回路を搭載

 

パソコン・液晶テレビで活躍するCCFL(冷陰極蛍光ランプ)とは?

CCFL(冷陰極蛍光ランプ)の発光原理は、一般的な
蛍光灯とほぼ同じですが、放電の仕方が異なります。

蛍光灯が加熱により電極から電子を放出するのに対し、
CCFLは加熱せずに放出します。

電極部構造の違いが両者の大きな相違点と
なっております。

  CCFL(冷陰極蛍光ランプ)の特徴

 

CCFLは、広くPC・液晶TVに既に使われております。

 

たくさんの大手企業様にご支持いただいています!

E・COOLの環境性能が幅広い企業様に受け入れられ、導入企業が増えております。


東北大学

三河日産株式会社

有限会社タクセイ

 

さらに詳しい情報は製造メーカーのホームページにて!

製品に関するお問い合わせはこちら TEL 052-822-5885 メールでのお問い合わせはこちら